高校中退のメリットとはなんだろう?

よくマイナスイメージ、つまりデメリットについてはよく耳にしますが、メリットを知っている方はいますか?
いつも悪い部分ばかり取り上げられてしまっていますが、その反面メリットだってちゃんとあるんです。
高校中退のメリットは、自分の自由な時間が増えることや他に自分の目指すべき目的を優先できるという部分でしょうか。
また、手に職を付けたいと考えている方はそちらに時間を回せますし、人によってはマイナスではないのです。
ただ、どうしても就職しにくいとか世間から冷たい眼で見られてしまうということも現実にありますが、それは学歴を気にしている者達だけなので、そんなに気にしなくてもいいことだと個人的には思うのです。
学歴社会のためどうしても軽く見られてしまったりしますが、それは高校中退してその後そのまま何もしていない人に対してです。
今は通信制などもありますから、卒業資格を取得したい方ややっぱり進学したいという方は、そちらに通われることをおすすめします。


職人を目指すなら高校中退した方が良い?

メリットもあるとは言いましたが、実際はデメリットの方がまだまだ多いと言うのが現実です。
自分でよく先のことまで考え決断を下すのであれば、高校を中退しても構わないかもしれませんが安易に決めるのは良くないことです。
ただ、何か専門職の職人を目指そうと考えている方でしたら、学校を辞めてそちらに専念してしまった方が、その分早めに多くの事を学べるので一人前になるのも早くなります。
学校では学ぶことのできない職というのも、今ではたくさんありますからそういった職を目指している方でしたら、辞めてしまっても良いかもしれませんが、自分が後悔せずきちんと責任を持つことが出来るならという話になります。


どんな理由で辞めてしまうの?

辞めてしまう理由は、学業不振や環境についていけないからというものが一番となっています。
しかし、もう一つ増えてきている理由は、将来目指す職業の技術や知識を身に付けるため、そう言ったことを学べる学校へ入学するためというものなんだそうです。
例えば、美容について学び将来はそういった仕事につきたいから、美容を学べる学校へ行くというもの。
こういった理由で辞めるのでしたら、プラスに働いているので決して悪くないでしょう。
大事なのは、自分が何をしたいのかということですから目的を持って辞めるのでしたら、就職の際でも不利になる事は無いのではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする