東葉高等学校

学校名 東葉高等学校
対応都道府県 茨城県・栃木県・群馬県・千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県
卒業率 -%
学費 【入学金】160,000円
【授業料】26,000円/月
【施設設備費】145,000円/年
【生徒会費】6,000円(年額一括納入)
【後援会入会金】3,000円
【維持費】8,000円/月
【後援会費】1,000円/月
【修学旅行積立金】5,000円/月
ポイント ・進路希望実現へ向けた自己教育力の育成を目標としている!
授業の分かりやすさと面倒見の良い指導で、夢の実現のための学力向上を目指しています。
インターネットを活用しての学びで常に自分のペースが守れる!

資料請求はこちら


東葉高等学校について

東葉高等学校の通信制課程は、全日制が運営する通信制高校となっております。
しっかりとしたシステムと柔軟な対応力などがこちらの学校の魅力となっており、新しい学びのスタイルで注目を集めています。
家庭学習をメインにした学びですので、短期間でのスクーリングを行なう事で単位修得が可能となっています。
3年間しっかり勉学に励み、進路に対応しやすいカリキュラムとなっていますので、自分に合せて勉強を進められるようになっている点が東葉高等学校の魅力なのです。(>>>高校中退解決センター)通信制課程と全日制課程で校舎が異なるのではなく、全日制の校舎を利用してスクーリングや補習、部活動を行ないます。
スクーリングは年2回の集中型で、土曜日は通信制の生徒に向けて3時間の補習が行なわれています。
受験に向けた勉強や勉強する上で何か分からない問題などがある場合は、直接教師に質問することが出来ますのでその場で解決させることが可能となっております。
自由参加となっていますから、ご自分が必要だと思った時や今日は質問があるから参加する、という方法も良いでしょう。
また、全日制の部活動にも参加することが出来ますが条件がある場合もありますので、先生にご相談されてからの方が良いと思います。
東葉高等学校
東葉高等学校では、オンライン教育に力を入れています。
e-learningを用いて一回25分の映像配信でのインターネット授業を行なっておりますので、ご自分のペースで学習を進められるようになっていると言う点がこちらの高校の特徴となっています。
いつでも勉強することができ、どこからでも始めることも可能で理解できるまで何度でも繰り返し問題を解くことが出来ますので、勉強に関する悩みで高校を退学されてしまった方でも、安心して学べるのが魅力です。
インターネットで授業を受けることが可能ですので、ご自分の部屋がいつでも学校の教室になると言う点も面白いですよね。
東葉高等学校では、「親」教育というものにも力を入れており、親も子供と一緒に学んでいく時代だと考えているのです。
子供とどう向き合うのか考えるために、親同士での意見交換も可能な環境づくりがされていますから、お子さんだけではなくご両親もまた学べる学校となっております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする