KTC中央高等学院

KTC中央高等学院

学校名 KTC中央高等学院
対応都道府県 全国
卒業率 98.1%
学費 【選考料】15,000円
【入学金】100,000円
【授業料・ウィークデイコース】480,000円
【授業料・ツーデイコース】240,000円
【授業料・サタデイコース】180.000円
ポイント 先生を生徒が選べるマイティーチャー制度で先生との相性もばっちり!
・年に一度のスクーリングの開催地はあの「屋久島」
複数に分かれた登校スタイル(コース)があなたのニーズに応えます。

資料請求はこちら


KTC中央高等学院について

KTC中央高等学院の特徴と言えばやはり「マイティーチャー制度」でしょう。これは生徒に先生が割り振られるのではなく生徒が自ら先生を選ぶ事が出来る制度の事です。(>>>高校中退解決センター)勉強にしても学校生活にしても結局は人間関係が肝、先生との折り合いがあわず高校中退してしまったという人も少なくありません。しかしこのマイティーチャー制度は生徒が先生を選ぶ事が出来る為、自分と比較的相性の良い先生に勉強を教えてもらいまた相談に乗ってもらう事が可能です。このマイティーチャー制度によるものかKTC中央高等学院は卒業率「98.1%」という非常に高い業績を誇っています。やはり高校中退した子にとっても普通の子にとっても先生が親身である事、ちゃんと面倒を見てくれる事というのは大きいようですね。

KTC

なおKTC中央高等学院は厳密には「サポート校」であり通信制高校ではありません。KTC中央高等学院では通信制高校である「屋久島おおぞら高等学校」に同時入学する事を前提としており、その為年に1回のスクーリングは天然記念遺産である屋久杉で有名な「屋久島」で行われます。スクーリングでは体験学習の他、脳科学者である茂木健一郎先生等をゲストに呼ぶ特別講義等が行われます。また卒業証書等も正確にはKTC中央高等学院の物ではなく屋久島おおぞら高等学校のものになります。制服はありますが購入・着用は自由で特に服装や髪型に関するドレスコードはありません。また登校スタイルの場合週1日で通うサタデイコースから全日制同様に週5日で通うウィークデイコースまで登校頻度にあわせて幅広くコースを取り揃えており、学費は登校頻度に準じます。


資料請求はこちら


>>>鹿島学園高等学校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする